|ボディコーティング・デントリペア、プロテクションフィルム施工専門店|ボディの磨き、ガラスコーティング、へこみ修理、ヘッドライトおよびウインドウガラス保護フィルムの施工|栃木県宇都宮市|

TEL 0120-344-010

PROTECTION FILM

ヘッドライトの「黄ばみ」「キズ」「汚れ」を防止するプロテクションフィルム。
また、飛び石などからガラスを守るウインドウ保護フィルムの施工も行っております。

経年劣化によるヘッドライトの「黄ばみ」「キズ」「汚れ」を防止するヘッドライト用プロテクションフィルムです。
黄ばみの原因となる紫外線を93.6%カットし、強靭・柔軟・撥水性に優れたフィルムで、新車の輝きを持続します。

「黄ばみ・キズ・汚れ」を防止。新車の輝きを持続。

紫外線による「黄ばみ」を防止

ヘッドライトの黄ばみの最大の原因は紫外線による影響です。ヘッドライトは、一般的にポリカーボネートというプラスチック樹脂から作られています。その表面に塗られているハードコート層は、紫外線によって変質し、黄ばみや曇りを発生させてしまいます。ヘッドライトプロテクションフィルムは、紫外線を約93%以上カットすることで黄ばみや劣化を防ぎます。

飛び石や洗車などの「キズ」を防止

強靭かつ柔軟性のあるフィルムが、走行時の飛び石や砂塵、洗車によるスクラッチなどのダメージから保護します。既にキズや黄ばみが発生している場合は、磨き除去を施工した後にフィルム施工いたします。

  • BEFORE
  • AFTER

撥水性に優れ「汚れ」を防止

フッ素加工を施した撥水防汚機能を持った保護層が水垢などの日常的な汚れを防ぎます。「汚染防止コート層」は特殊製法でフッ素を含有したハードコート層を形成し圧倒的な防汚性と美しい撥水性を実現。伸縮性と耐黄変性に特化した高透明ポリウレタン樹脂を150ミクロンの厚みで形成し、物理的なダメージを防ぎます。また、ヘッドライトの基材である対ポリカーボネート・ハードコート塗装への適正を考慮した粘着剤を採用しています。

クリアで光量も確保した車検対応

ヘッドライト プロテクションシステムは無色で透明度の高い日本製の無黄変ポリウレタンフィルムを使用しています。
ヘッドライト プロテクションシステムはフィルムを貼った後に、道路交通法上の保安基準で定められている光量不足になる心配はありません。無色で高透明な無黄変ポリウレタンフィルムを使用しておりますので、弊社で行った車検の保安基準による光量試験において、問題無く車検に通る結果を得ています。

施工費用
新車¥25,000~(税別)

※黄ばみ除去作業が必要な場合は別途費用(10,000円~)が必要となります。

TOP